2014年04月30日

小料理KOBAKOはおかげさまで3周年


皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?
さて、早いもので当店小料理KOBAKOは2月、
オープンより3周年を迎えることになりました。
これもひとえに日頃よりご来店くださっているお客様のおかげです。
その感謝の意を込めまして、
2月11日、12日の2日間限りですが、
ファーストドリンク1杯を無料サービスさせていただきます!
(※ボトルワインは除きます)
この機会にぜひお越しください。(スピードブレイド
  

Posted by 伊藤麦子 at 10:12Comments(2)TrackBack(0)

2014年04月28日

春らしい魚介類のお料理♪


皆様こんにちは。
先日、本店のラスブラバスで行いましたコバコ3周年記念の周年祭では、
たくさんのお客様にご来店いただき、誠にありがとうございました。
これからも益々皆様に喜んでいただけるような美味しいお料理を
ご提供していきたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、まだまだ寒い日が続いていますが、3月は徐々に季節も春らしく
なってくる時期ですね。
春らしい魚介類のお料理、鮮魚のカルパッチョなど
おすすめのタパスをワインとご一緒にいかがでしょうか。

やっぱり春のお料理に合うワインといえばあっさりしたロゼや白ワイン。
当店コバコでは、様々なワインをグラスでもお出ししておりますので
お料理に合わせて違ったワインを楽しまれてはいかがでしょうか。(テーラーメイドスピードブレイド
  

Posted by 伊藤麦子 at 13:19Comments(1)TrackBack(0)

2014年04月25日

女子世界ランキング L.コがNo.2に躍進

リディア・コ(ニュージーランド)が、ついにロレックスランキング(女子世界ランキング)No.2に浮上した。
 木曜日に17歳になったばかりのコは、台湾女子プロゴルフ協会との共催で行われた米女子ツアーの新規大会、スインギング・スカートLPGAクラシックで昨年末のプロ転向後では初めてとなる米ツアー優勝を達成。米国時間28日発表の最新ランキングで前週の4位から2位に順位を上げた。
 アマチュア時代に米ツアー2勝、豪州、ニュージーランドツアーでそれぞれ1勝を挙げ、プロ入り後は台湾で行われた同大会の前身であるスインギング・スカート・ワールド・レディス・マスターズ(台湾女子プロゴルフ協会と韓国女子プロゴルフツアー共催)で優勝を飾るなど実績を積み上げてきたコ。すでに現在No.1のインビー・パーク(韓)との差は0.7まで迫っており、近い将来の女王交代も十分視界に捉えている。(ゴルフクラブセット)
 同大会で逆転負けを喫しながらも単独2位と粘ったステイシー・ルイス(米)は3位をキープ。コの浮上に伴いスーザン・ピーターセン(ノルウェー)が2位から4位へと後退した。
 また、国内女子ツアーのフジサンケイレディスクラシックで日本ツアー初優勝を飾ったフェービー・ヤオ(台)が150位から100位へと大躍進。2位タイの2人も、最終日に7連続バーディを奪ってあと一歩まで迫った比嘉真美子が52位から47位に、成田美寿々が115位から101位へとランクアップしている。
 その他の主な日本勢は、宮里美香が34位から35位に、森田理香子が36位から37位に、宮里藍が37位から38位に、それぞれ一つずつ順位を落とした。(スピードブレードアイアン)  

Posted by 伊藤麦子 at 16:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年04月22日

首位の朴仁妃に0.7ptと肉薄

昨年10月にプロ転向したリディア・コーが、サンフランシスコで開催のLPGA新設大会「スウィンギングスカートLPGAクラシック」で優勝、世界ランクは前週の4位から2つ順位を上げて自己最高順位となる2位に浮上している。木曜日に17歳の誕生日を迎えたコーは、アマチュアとしてUSLPGAツアーで2勝、他に豪州1勝、ニュージーランド1勝の戦績。
プロに転向してからは、昨年12月に台湾で開催された「スウィンギングスカート ワールドレディスマスターズ」で朴仁妃、リュー・ソヨン、ポーラ・クリーマーなどを抑えてプロ初勝利を挙げていたが、今回の優勝がアメリカLPGAツアーでのプロ入り初勝利。昨年4月中旬から世界ランク1位に君臨している朴仁妃とコーの差は平均0.7点と縮まっている。
日本勢ではサンフランシスコの大会で21位タイだった宮里美香が1ランクダウンの35位。同じく21位だった野村敏京は前週比6ランクアップの90位とランクアップを果たしている。49位で競技を終了した宮里藍は世界ランク38位(1ランクダウン)と後退した。
日本女子プロゴルフツアー第8戦「フジサンケイレディスクラシック」では台湾出身のフェービー・ヤオが優勝。世界ランクポイント18.5点を加算したヤオは、前週から50ランク上昇して最新ランクは100位と、初めてトップ100にランクインした。2位タイの成田美寿々は101位(14ランクアップ)。最終日7連続バーディで優勝争いに絡んだ比嘉真美子は5つ順位を上げて47位となっている。
最新ランク/名前(国)/前週比(ゴルフセット激安)
1位/朴仁妃(韓国)/変動なし
2位/リディア・コー(ニュージーランド)/2ランクアップ
3位/ステーシー・ルイス(アメリカ)/変動なし
4位/スーザン・ペターセン(ノルウェー)/2ランクダウン
5位/カリー・ウェブ(オーストラリア)/変動なし
6位/レクシー・トンプソン(アメリカ)/変動なし
7位/リュー・ソヨン(韓国)/変動なし
8位/フォン・シャンシャン(中国)/変動なし
9位/ポーラ・クリーマー(アメリカ)/変動なし
10位/クリスティー・カー(アメリカ)/1ランクダウン  

Posted by 伊藤麦子 at 14:30Comments(0)TrackBack(0)